本文へ移動

図面指示・設計変更

図面指示・設計変更によるコストダウンのポイント

☆はめ込み構造化による部品点数削減にポイント

before
after
▼ポイント
板金組立部品では部品点数が多くなればなるほど、位置決め・溶接・仕上げなどに多くの工数がかかりコスト高となります。また、裁断個数が多くなる上に仕掛かり品の管理も煩雑化します。したがって、なるべく部品点数を減らす工夫がコストダウンにおいて重要となります。設計者は部品点数を抑えるように板金組立部品を設計することでVA・VEを図ることができます。
 
※板金組立部品 VA・VE設計技術ハンドブックより一部抜粋
 
 
絹川工業株式会社 本社
〒924-0051
石川県白山市福留町378-1
TEL.076-277-0125
FAX.076-277-0508
 
野々市工場
〒921-8805
石川県野々市市稲荷3丁目19番地1
 
TOPへ戻る